鏡開き

2013年01月11日 21:56:02


お疲れ様です。

石神井公園の歯科と矯正歯科の村瀬です。

またまた行事ネタですが。

鏡開きとは、お正月に神様、仏様に供えていた鏡餅を下げ、   それを食べるという風習です。

神様に供えた食べ物には力が備わると考えられ、   神様や仏様に感謝しながらそれを食べることによって、無病息災を祈願します。

2013年は今日みたいですね。

お供えした御餅は、乾燥しきってカチカチですよね。

話は少しそれますが、自分は、高校生くらいまで、毎年、おじいちゃんの家で、餅つきの行事を年末にやっていました。

親戚一同で、ワイワイいいながら、杵と臼で、餅つきをするのですが

一人で、一臼つき完成させるのに、結構、大変だったのを今でも覚えています。

その行事の最後の一臼は、つきたての餅を、黄な粉や砂糖醤油をつけてその場で食べるのですが

つきたてのお餅は、ほんとおいしかったのを今でもよく覚えています。

最近めっきり、餅つきの行事に参加していないので、懐かしく思います。

実際のところ、一臼つけるかどうか疑問ではありますが。。。

以上、お餅情報でした。

石神井公園の歯科と矯正歯科

エコキャップ

2013年01月10日 14:15:42


こんばんは、石神井公園の歯科と矯正歯科の木部です。

以前も書きましたが、当院では入口の所にペットボトルの収集ボックスを置いています。(ペットボトルのキャップを860個集めるごとにポリオワクチン1本になります。このワクチンさえあれば命が助かる子どもたちは、世界で一日に約6000人にも達しているそうです。)

この収集ボックスに多くの方々が、キャップを入れてくださっています。中にはビニール袋に大量に集めて持ってきていただいている方もいるようで、本当にありがとうございます。

もう少し集まりましたら、エコキャップ推進委員会に送り、ワクチンにしてもらいます。

送り次第、このホームページで報告させていただきます。

今まで持ってきてくださった方々には、深くお礼申し上げるとともに、何卒今後ともよろしくお願いいたします。

石神井公園の歯科と矯正歯科

 

アイアンシェフ

2013年01月10日 00:27:22


こんばんは。石神井公園の歯科と矯正歯科 矯正担当の北村です。

年末に和のアイアンシェフの黒木純さんの店に行ってきました。 と言っても、お店の営業が終わった後にです。

実は縁があって、黒木さんの店の開店当初からちょくちょくお世話になっていまして、かれこれ五年位お付き合いさせて頂いてます。(昔はもっと予約取れたのに、最近は全然取れません。。年末に行ったのも、凄い久しぶりです。)

年齢は黒木さんが僕よりも一つ上ですが、仕事に対するプロフェッショナルな部分は五年前から際立っていました。そして、気がつけば和食界を背負ってたつ人になってしまっていました。

少しでも追いつける様に、僕も日々精進しないといけませんね。

まだまだ寒い日が続きます、お身体をご自愛下さい。

石神井公園の歯科と矯正歯科

20130110-001916.jpg

七草がゆ

2013年01月08日 20:54:22


お疲れ様です。

石神井公園の歯科と矯正歯科の村瀬です。

寒い日が続きますね。

昨日は、1月7日に七草粥をいただきました。

新年の無病息災・豊年を願ったり、正月疲れで弱った胃腸を労わる意味があるみたいです。

年中行事を大切にする我が家では、毎年七草粥は食べております。

あまりおいしいものではありませんが。

今年も、まずは、健康第一ですね。

基本の七草(「春の七草」)

 

以上、行事情報でした。

石神井公園の歯科と矯正歯科

 

インフルエンザ

2013年01月07日 16:10:25


こんにちは、石神井公園の歯科と矯正歯科 矯正担当の北村です。

気がつけば、年が明けてもう1週間経ちました。あっという間に時間が過ぎていきます。

ところで、私は年末にインフルエンザにかかりました。12月31日に休日診療の病院行って、簡易キットで検査したら、A型インフルエンザですとのこと。タミフルもらうのかな?と思ってたらもらった薬は、イナビル。一回吸入するだけというスグレもの。昼過ぎに飲んで(吸って)、年が明ける前には熱も下がってほぼ回復。医療の進歩に感謝の年末でした。

これから、風邪やインフルエンザ、ノロウィルスなどが流行る季節なので、手洗い、うがいは欠かさずにしないといけませんね。

寒い日が続きますが、今週も頑張っていきましょう。

石神井公園の歯科と矯正歯科